恋愛・結婚を成就させて、幸せになるためのヒントを紹介!

寂しい彼女欲しい!という状態から卒業するには?意識と自分を変える6つの行動で独り身からおさらば!

とも
WRITER
 
寂しい彼女欲しい!
この記事を書いている人 - WRITER -
とも
アラサーのフリーランス。 
マッチングアプリや街コンなどで恋活・婚活を続けたことで、幸せを手に入れることができました!

そんな私の経験をシェアすることで、少しでも皆様が幸せになる助けになれれば幸いです。

周りにはリア充な友達もいるのに、自分が彼女がいなくて独り身なのは、本当に寂しいですよね。

僕もかなり長い間、その状態を経験してきたので、そのお辛いお気持ちが痛いほどよくわかります。

でも、「寂しいから彼女が欲しい!」と感じていても、なかなかいい出会いがなく、どこから手を付ければいいのかわからないという方も多いと思います。

 

そこで今回は、僕が実際にいろいろと研究して彼女をゲットした経験をもとに、「変えるべき意識」や、「そのために必要な6つの行動」、「彼女を作るまでの具体的な手順」について、詳しく解説します!

この記事が、あなたがさみしい毎日から卒業するきっかけになればうれしいです。

まずは「意識」の部分から見ていきましょう!

※とにかく寂しいから早く出会ってみたい方は、おすすめの出会い方の項目へジャンプ!

寂しい彼女欲しい!と思っているとその時点でモテない!

女性にモテない理由

まず、お伝えしたいのが、「寂しい彼女欲しい!」という気持ちが女性にバレると、恋愛対象として見てもらえないという事実です!

 

そのような気持ちで女性と接すると、あなたの表情や言葉には、無意識のうちにネガティブ感、寂しい感が出てしまい、それが女性にも伝わってしまいます。

 

何とか取り繕おうと思っても、緊張してうまく話せなかったり、焦ってアプローチしてしまったりして、どうしても態度に出てしまい、「寂しいから早く彼女欲しい」という思いを隠すのは至難の業です。

そのような男性は、女性の目には「余裕がない頼りない人」にしか見えません

「頼りない、ネガティブな男性」とは誰も付き合いたくないですよね。

 

しかも、それだけではありません!

僕も散々経験しているのでわかりますが、「寂しいから早く付き合いたい!」と思っていると、どうしても女性の機嫌を損ねないように、「常にへりくだる形」で接することとなり、頼りなさも相まって、結果として「女性よりも弱い立場」になってしまいます。

 

当然ながら女性は、「自分をリードしてくれる頼りがいのある男性と付き合いたい」と思っていますから、「自分より弱い立場の男性」は恋愛対象にはなりません。

 

もちろん、「そういった男性を放っておけない母性の強い女性」もいることは事実ですが、それは大体が付き合った後の話です。

最初から「自分より下の立場の男性」と付き合ってくれる女性は超激レアなので、そのような女性と出会うのは、現実的ではありません。

 

モテる男性に変われる意識

そのため、彼女を作るには、「余裕があって堂々とした態度」で、「女性より上の立場で引っ張っていける男性」になる必要があります。

「それができたら苦労しない!」と思われるかもしれませんが、「急に頼りがいのある男性になろう」と言っているのではなく、一番大切なのは「意識」を変えることです。

 

具体的には「寂しいから彼女欲しい!」という意識から、「俺が女の子の寂しさを埋める存在になる!」という意識に変えていく必要があります。

「イケメンじゃないし、そんなの無理!」と言われるかもしれませんが、これは「意識と慣れの問題」なので、今すぐにそう思えなくても大丈夫です。

 

僕も「寂しいから」と焦って、恋愛での失敗経験は数えきれないほどありますが、うまくいき始めたのはやはり「意識を変えてから」でした。

実際に「自分が女の子の寂しさを埋めてあげられる」と思えるようになったら、なんだかモテるような気がしませんか?

 

まずはこのように「意識を変える必要があること」を覚えておきましょう。

これだけで、同じ行動をしても結果は確実に変わっていきます!

では次に、実際にどのように行動すれば意識が変わっていくのか、解説したいと思います。

寂しい彼女欲しい!状態から「モテる意識」に変わる行動・方法とは!?

僕もかなりの長期間、「寂しい彼女欲しい!」と感じて苦労したので、お気持ちは痛いほどよくわかりますが、まずはその「寂しさ」を紛らわせるところから始めましょう。

「寂しさ」を感じないために最適な方法は、予定を詰め込むことですが、「なかなか予定なんて作れないよ」という方も多いですよね。

 

そこで、一石二鳥なのが、「自分磨きの行動をする予定」でスケジュールを埋めることです!

これなら寂しさも紛れますし、彼女ゲットにも近づけます!

その過程で意識も変わっていくので、本当にいいことしかありません♪

 

それでは具体的にやるべき行動を紹介していきますが、以下の項目はすべて「女性に嫌われないようにすること」を目指したものです。

「好かれる行動じゃないの!?」と思われたかもしれませんが、まずは「どんな女性にも嫌われないポイント」というのを確実に抑えておく必要があります。

 

その過程で自信をついていきますので、「結果的に好かれること」にもつながりますよ♪

それでは本題!僕がいろいろとかなりの研究をした実体験から言える、具体的に女性に嫌われないポイントは以下の6つです!

  1. 清潔感
  2. 髪型と眉毛を整える
  3. 最低限のファッションセンス
  4. LINEやメッセージは相手にペースを合わせる(デートへの誘い方も含みます)
  5. 話を聞ける能力
  6. ネガティブ発言をしない

一つずつ詳しく見ていきましょう。

寂しい彼女欲しい!という男性がやるべき6つの行動とその方法

①清潔感

女性が男性に一番求めるものは、間違いなく清潔感です!

これはいつの時代も変わりません。

女性は原始時代には、自分の子を感染や病気などから防ぐ男性を探すことが必要不可欠でしたから、「汚いと感じるものを嫌う本能」があるのです。

 

しかし、男性は気を付けないと不潔になりがちなので、ここが面倒ですよね(^^;)

具体的には、毎日の入浴はもちろん、

・髭を丁寧に剃る

・毎日朝晩洗顔する

・常に汗拭きシートで顔の脂、汗を拭く

・パウダースプレーやブレスケア、ファブリーズで匂いケア

・月に一回は美容院で髪を切る

・眉毛や鼻毛などをしっかりと処理する

・週に一度は爪を切る

上記のことが彼女が欲しいなら、基本的ながら、絶対に欠かしてはいけない超重要なことです!!

彼女がいる男性は超イケメンじゃない限りは、これらのことを徹底しています。

女友達が多い男性も同様です。

正直これを習慣にするだけでも、かなり寂しさが紛れてきそうですね。

 

しかも、ここさえできていれば、少なくとも女友達は確実に作れます!

その意味でも、寂しい状態を脱するためには必須なので、確実に毎日の習慣にしていきましょう!

 

②髪型・眉毛を整える方法

■髪型は超重要!

もちろん髪型も清潔感や魅力の対象になります。

もしあなたが美容院に行ったことがないのであれば、美容師に頼んで「オシャレで似合う髪型」にしてもらいましょう!

行ったことがあっても、定期的に通えていない場合には、清潔感を保つために最低でも一か月に1回は行く必要があります。

髪型の与える印象はそれぐらい大きいのです。

 

ちなみに床屋にいるのは「理容師」で、「美容師」ではないので、髪を整えることはできるものの、おしゃれにすることはできません。

逆に言えば、「美容師」であれば、1000円カットでも問題ないです!

正直普通の美容院に行くのと仕上がりは変わりませんから、始めて行かれる方も、美容院を予約するのが面倒な方も、1000円カットをうまく使いましょう!

 

できれば眉毛も整えたい

眉毛に関しては、いじったことがある方と、そうでない方がいると思いますが、思った以上に印象が変わるので、彼女が欲しいなら整えましょう!

美容院で眉カットができるならそれが一番いいですが、「男性用の眉カットセット」を買えば、詳しい解説書が付いてくるので、自分でやってもOKです!

 

いずれはやり方を覚える必要があるので、最終的には自分でできるようになることが重要ですよ♪

作業が増えれば、寂しさも紛れ、自信も付いてくるので一石二鳥ですしね☆

 

次に、彼女をゲットするために不可欠な、ファッションとLINEでの注意点について解説します!

 

③恋愛に必要な最低限のファッションセンス

自分磨きと言えば、外せないのがファッション。

もちろん年相応のある程度おしゃれな服を買うことも必要です。

ただ、センスを磨くのには時間がかかるので、早く彼女が欲しいなら、もっと簡単な方法で行きましょう。

 

今の時代「ZOZOTOWN」や「マルイの通販」、「インスタ」などで、様々なコーデが紹介されていますよね。

そのため、そのコーデを全身そのまま買う(ショップのマネキンの服をそのまま買うイメージ)のが一番手っ取り早いです!!

 

「ズルい方法」と思われるかもしれませんが、服を売るためにおすすめのコーデとして紹介されているのですから、それを真似して使っても全く問題ありません!

これならだれにでもできますし、センスはいろいろなコーデを見ながらだんだんと身につけていけばいいのです。

 

ここまでで見た目は整いました!

これだけでも、だいぶ寂しさが紛れ、意識も変わってきたのではないでしょうか?

次からはいよいよ実際に女性と接する際に絶対に覚えておきたい、LINEや話し方の注意点について解説します!

※もし、ここまでで見た目が整い、「自分を変えることができた」、「自信がついた」という方は、まずはいろいろな女性と実際に出会ってみるのもアリですよ!

出会ってみたい方は、おすすめの出会い方の項目へジャンプしてみてください!

 

④女性とのLINEやメッセージは相手にペースを合わせる

■ペースの合わせ方

「寂しいから彼女が欲しい」と思っている時に一番注意したいのが、話す内容よりもこの部分です。

僕も散々やらかしました・・・

早く彼女が欲しいと焦っていると、相手からLINEの返信が来たら、すぐに返信してしまいがちですよね。

実はこれ、絶対にダメなやり方なんです(^^;)

 

女性とのLINEのやり取りでは、確実に相手のペースに合わせる必要があります。

例えば、あなたがLINEを送った後に相手が一日後に返信してきたのなら、こちらも一日空けてから返信しましょう。

寂しいからとすぐに返信するのはNGです。

焦って相手のペースを考えずにやってしまうと、「ガツガツしてる人」と認定されてしまいます。

そうなると、最悪の場合、その時点でブロックです。

 

これでは努力が水の泡なので、ここは我慢しましょう!

逆に、相手がすぐに返信してきたのであれば、すぐに返信すべきです!

その場合は「早く返信するのがお相手のペース」と言えます。

大切なのは、あくまでも「相手に合わせること」!

 

さらに、その際の文字の量も相手と同じぐらいにするのが、一番無難です!

長くても短くてもダメなので、ここも相手に合わせましょう。

 

■絶対に避けるべきLINE最大の注意点

これも「彼女が欲しい」、「さみしい」と焦っていると、やってしまいがちな行動ですが、

相手に返信を催促するように、連続で返信を送るのは、寂しくて余裕がないのがバレバレで、即ブロックされるので絶対にやめるべきです!

これをやったらその時点でそのお相手とは、二度と連絡が取れません!!

 

これには「忍耐力」が求められますが、恋愛では避けては通れない超重要なことなので、とにかく耐えましょう!

逆にここができれば、彼女ができる可能性はぐんと上がります!!

 

■デートに誘うきっかけづくり

LINEでのやり取りがうまくいっていても、なかなかデートに誘うきっかけってないですよね。

そんな時に一番有効なのは、相手の食の好みを聞くことです!

 

例えば相手が「パンケーキが好き」と言ってきたら、あなたも「パンケーキいいですよね」と言って、「今度一緒にパンケーキ食べに行きませんか?気になってる店があるんですよ!」と、自然な感じでパンケーキのお店に誘えます。

 

ここでは「あなたが本当にパンケーキを好きである必要」はありません!

デートに誘う口実になればいいので、相手に合わせればいいのです。

 

それから食べログなどで、よさげなお店を探して、連れて行ってあげましょう!

これぞ「女の子をリードできる、余裕のある男のやること」です☆

デートの約束は、「少なくとも一週間ぐらい先の日程を提案」し、ガッツいてる感が出ない感じがいいですよ♪

 

次に、LINEでもデートでも使える、女性との会話で重要になるポイントについて、詳しく見ていきます。

※実際に上記のやり方で女性とメッセージをしてみたい方は、おすすめの出会い方の項目へジャンプしてみてください!

⑤女性の話を聞ける能力

LINEでもデートでも、彼女が欲しい場合に、個人的にはここが一番重要だと思っています!

自分からいろいろと話すのではなく、相手が話したいことを気持ちよく聞くことが何より大切です!

女性はよくこのことを「傾聴できる方はモテる」と言っていました。

 

あなたも「自分が話したいことを聞いてくれる相手と話す」のは、楽しいですよね?

それは女性も同じですし、これはLINEでもリアルで話す時でも変わりません。

 

つまり、日ごろからネットニュースなどを一通りチェックしておいて(これも寂しさも紛れて自信につながる行動です)、

リアルであれば、「相手の持ち物(ディズニーのスマホケースを使っているなど)や、今までの会話の内容」から、

マッチングアプリなどのネットでの出会いであれば、「お相手のプロフィールや入っているコミュニティなど」からお相手の好みそうな話題を選んで、

相手の好みを聞きながら、話題を振る→相手の意見を聞いて共感する→それについて質問する→相手の意見を聞いて共感する→またそれに質問する

上記のループができればそれで十分です!

この時に相手の意見は否定せずに、嘘でもいいので絶対共感しましょう!

あなたも自分の好みや意見を肯定してもらえたらうれしいですよね?

女性はその傾向がより顕著ですし、共感してくれる男性には安心感を抱きます。

 

ここが「女性が一番男性を信頼する際のポイント」でもあります。

話を聞いてくれて、共感してくれる男性を女性は求めているのです!

 

笑顔で話を聞きながら、「○○っていいよね!」、「わかるわかる!」、「あれすごい面白いよね!」と言った感じで楽しく聞いている感じを出していきましょう!

そして、時にはオーバーリアクションで反応し、相手に気持ちよく話してもらうこと」ができれば、それだけであなたは女性がもっと話したくなる頼りになる男になれます!

 

特に「寂しいと感じている女性」には効果的なので、これでまた会いたいと思ってもらえれば、こっちのものですね♪

 

※ここまでで「やり方は十分にわかった!」、「意識も変えることができた」という方は、おすすめの出会い方の項目へジャンプしてみてください!

 

⑥女性の前でネガティブ発言をしない

これをあえて最後に持ってきましたが、再度の確認です。

ここまで行動してきたあなたは、だいぶ意識も変わり、自信がついてきたと思いますが、それでもネガティブ発言やオーラには絶対に気を付ける必要があります!

具体的には、何でも正直に言うのではなく、ポジティブなこと(言葉)しか言わないようにしましょう!

 

これは「寂しい」という気持ちや過去のネガティブな経験、仕事の愚痴なども同様です。

もし話すとしても、そのような話は実際に付き合って信頼関係ができてからにした方が無難です。

 

ここまでの6つのポイントがしっかり実践できれば、意識も変わってきたと思いますし、少なくとも女性に嫌われることはありません!

それでは次に、実際にどうやって交際につなげていくかについて見ていきましょう!

寂しい彼女欲しい!という男性が実践すべき交際までの流れ

「交際までの流れ」は、ここまで説明してきたことを守りつつ、

  1. 多くの女性に出会う(おすすめの出会いの場は次の項目で紹介します)
  2. メッセージ、LINEで注意すべきポイントを抑えてデートに誘う
  3. 聞き手に回りながら、ポジティブに女性にデートを楽しんでもらう
  4. 3回目のデートでいい感じになったら、告白してみる

大きく分けると上記のような流れになります。

6つのポイントを抑えていれば、デートまでは確実に行けますから、そこからは告白にたどり着くために、3回目のデートに来てもらうことを目指しましょう!

3回目のデートでは告白することを前提に、夜景が見える場所など、雰囲気のいいところを選ぶのがおすすめです!

 

そして、3回目のデートでいい感じになったら、告白してみましょう!

告白の仕方は重要ではなく、答えはお相手の中ではもう決まっているので、あまり考えすぎずに伝えることが重要です!!

成功すればもちろん「寂しい彼女欲しい状態」からは卒業!!

 

ただ、何事も100%はありえません。

もし振られても、それで経験値が上がるので、次の女性に進めばOKです。

振られて落ち込むのは仕方ないですが、6つのステップをすべて実践しても、絶対にお相手の女性に好かれるとは限らないので、やはり数を撃つ必要があります。

多くの女性と同時進行できていれば、振られてもダメージは少なくて済みますしね♪

 

これは「寂しいからとにかく付き合える彼女が欲しい」、「寂しいからずっと一緒にいられる相手と出会いたい」、どちらの場合も同様です。

 

お相手候補の数は多い方が成功率が高まるだけでなく、多くの女性と出会っている方が、いいお相手とも出会いやすいのは間違いありません!

そこでここからは「寂しいから彼女が欲しい!」というあなたに、「最適な出会いの場と数を撃つ方法」について紹介していきます。

寂しい彼女欲しい!という男性に最適な出会いの場は?

「寂しいから彼女欲しい!」という男性の方に一番おすすめの出会いの場は、間違いなくマッチングアプリです!

実際に僕もマッチングアプリで、50人以上の女性とデートできましたので、出会えるのは間違いありません

※年齢がわかればいいので、保険証の「被保険者番号等は」マスキングOK!

 

よく友人の紹介や飲み会などで出会って仲良くなるというパターンがありますが、それには人脈が必要ですし、何より数を撃つことができません。

人脈が使える方は使うべきですが、そうではない方はマッチングアプリでとにかく多くの女性にアプローチしましょう!

実際に僕もこのパターンでうまくいきました☆

マッチングアプリは気になったお相手に「いいね」を送り、相手から「ありがとう」を返してもらうことで「マッチング」が成立となり、メッセージのやり取りができるというシステムです。

 

登録して女性を検索する際にも、住まい、年齢、職業、趣味などを細かく設定して検索できるので、会いやすく、気が合いそうな女性を探しやすいですよ♪

また、性格に「さみしがり」と設定している女性が多いのも見逃せません!

※登録して検索するだけならお金はかかりません

まず試しに使ってみたい方は、無料会員に登録してお相手を探してみましょう↓↓

Pairsでお相手を探して「いいね」を送ってみる!

しかもマッチングアプリのいいところは、出会いを求めているお相手と確実に会えることに加え、登録者数が非常に多いので、数を撃つことが容易なことです!

いろいろな女性に「いいね」を送り、マッチングを待って、メッセージできるようになったら同時進行で進めていくことができます。

しっかりと身分証明の確認(保険証の被保険者番号等はマスキングOK)があるので、サクラはいませんし、安心して使えるのもうれしいですね♪

 

そうしてメッセージができるようになったら、先ほど説明した、

「LINEの仕方と話し方」に気を付けてデートに誘い、聞き手に回って楽しませながら3回目のデートを目指し、3回目のデートまで行くことができたら、思い切って告白してみる

という流れを踏めばOKです!

このようにここまで説明してきた方法がそのまま実践しやすいのも、マッチングアプリの大きなメリットですよ♪

 

それでは、「数あるマッチングアプリの中でどれを使えばいいのか」ですが、僕が実際に5年間使い込み、50人以上の女性と出会った実績のある、累計登録者数1000万人と圧倒的な規模を誇る「Pairs」が一番おすすめです!

Pairsでお相手を探して「いいね」を送ってみる!

 

「Pairs」にはコミュニティ機能が充実しており、共通点のあるお相手を探しやすいのも大きなメリットですよ♪

その中には「毎日連絡取りたい」、「恋人との時間を大切にしたい」など、恋愛観に関するものも多いので、「さみしがりな女性」も探しやすいです!

 

「Pairs」には同じく寂しい思いをしている女性が多いので、そのような女性を見つけて「いいね」を送ってみてください!

そして、マッチングすることができたら、今回紹介した「6つのポイント」と、「交際までの流れ」に気を付けて行動していけば、「寂しい!」という毎日からは卒業できます♪

 

僕が今楽しい毎日を過ごすことができているのは、本当に「Pairs」のおかげです!

この記事を読んでくれたあなたも、ぜひ「Pairs」を使って、素敵なお相手を見つけてみてください↓↓

Pairsでお相手を探して「いいね」を送ってみる!

「寂しい彼女欲しい!」状態から卒業する方法は?~まとめ~

男性であれば「寂しいから彼女が欲しい」と思うのは自然なことですが、焦っていると、どうしても無意識のうちにネガティブ発言やマズイ行動をしてしまい、うまくいかないというパターンが本当に多いですよね。

それは非常に悲しいことですし、僕も散々経験したので、辛いお気持ちが本当によくわかります。

 

でも、幸いなことに、現代では出会いはネットでも探せますし、家にいながら複数の女性に同時にアプローチすることができます♪

一度失敗しても終わりではありませんし、何度でもトライすることができるのも大きなメリットです。

ぜひあなたも、そんな現代人ならではの出会いの場「Pairs」を使って、様々ないい出会いを見つけてみてください↓↓

Pairsでお相手を探して「いいね」を送ってみる!

この記事を書いている人 - WRITER -
とも
アラサーのフリーランス。 
マッチングアプリや街コンなどで恋活・婚活を続けたことで、幸せを手に入れることができました!

そんな私の経験をシェアすることで、少しでも皆様が幸せになる助けになれれば幸いです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ホワイトライフラボ , 2021 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。